6月21日記念すべき日となりました。
市のクリーンセンターがゴミの回収に来てくれることに!

ビーチクリーン活動をやり始めて3年。
海のゴミは宮古島市のゴミではないとか、みんなが集めたゴミをクリーンセンターに搬入したら何が混入してるかわからないからと、全部
中身を広げられ悔しい思いをした日など走馬灯の様にいろんな思いが込み上げてきてます。

この日が来たのもビーチクリーンに参加して下さった皆さん。
苦手なデータ管理やビフォーアフターを撮影したり自費で作業しやすいアイテムを作ってくださった大西さん
大量に拾ったゴミの搬入に困っていたとき隊員の中西健太くんのJC繋がりでボランティアでパッカー車を毎月出してくれた宮古環境保全
センターの多宇さん
いつもいろんなアドバイスをくれる
やすおさんや、ヒビヤス
私たちの活動より遥かに前からビーチクリーン活動をボランティアでやり続けていた
海の環境ネットワークさん
みんなありがとうございます
信念を曲げないでやり続けること
諦めないこと

漂流物の問題は世界規模の問題だけど
宮古に辿り着いたゴミだからこそ
拾おう!子供たちが素足で歩ける砂浜を目指して島への恩返しやり続けます。

宮古の海をキレイにし隊
隊長 mika

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です